アメリカで産声をあげた

化粧品

肌トラブル予防にも

1970年代当時にアメリカのお医者さんにより誕生をしたのが、今や日本コスメのランキングにも入る、ミネラルファンデーションです。これほどまでにコスメランキングに入るようになったのは近年なで、日本女性からしたらミネラルファンデーションは、とても新鮮な種類でもあります。アメリカで開発をされた当初は、火傷跡の残る肌であったり、オペ後の肌にも使えるファンデーションを目指して誕生をしているタイプです。今でもランキングにも入るミネラルファンデーションは、とにかく肌への負担の少なさが大きな特徴となって、話題を集めています。現代日本での市販商品の中には、ランキングに入っていても、全部が完全なミネラルではない商品もあるので、選択時には含まれる成分もよく確認をすることです。本当に素肌に愛情を持ってメイクをするのであれば、100パーセントのミネラル配合のミネラルファンデーションを選びます。シリコンや着色料に保存料、さまざまな化学物質は皮膚への刺激になる要因ですが、それらをすべて含まないのも、ミネラルファンデーションの持つ特徴です。今まで一般的であったファンデーションは、多少のミネラルを含むタイプはあっても、ほかに皮膚に刺激になる成分も含んでいたので、皮膚への刺激はゼロではなかったです。不純物を削除したミネラルをメイン原料としているのがミネラルファンデーションであり、製造を行う段階でも皮膚刺激物を入れることがないので、皮膚への問題発生率はとても低くなります。